Yuichi

記事一覧(12)

【冬公演を見ないと年が越せないとおっしゃるみなさんへ】

いつもAWBを応援いただき、ありがとうございます。毎年12月に阿武町のイルミネーションフェスティバルに合わせて行っている、恒例の冬公演ですが…この度は都合により公演を見送ることとなりました。楽しみにしていただいているお客様や、計画を立てていただいていた皆さんには大変申し訳ありません。「やるからには笑顔が生まれる本気のものを」というチームのこだわりをクリアするには、メンバーの仕事が多忙であったり体調等が十分でなかったり、現在の状況等を鑑みての決定です。しっかりパワーを充電しつつ、今年度中には!?公演を!!と思っています。「わたしゃー毎年これを見んにゃ年が越せんの!」と、冬公演の度に足を運んでくれてるおばあちゃん。ごめんね!また、各方面からも問い合わせやメッセージをいただきありがたく思っています。ボーイズの動きはこれからも、SNSやHP等で発信していきますので、時々チェックしていただけると幸いです。ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・なお、「第15回イルミネーションフェスティバル2018in阿武町」は、12月8日(土)18時~点灯式@道の駅阿武町で行われます!今年もハンドベルの演奏や、花火の打ち上げもある予定だそう☆また、全国各地区の放送局で流れてきた「日本のチカラ」は、12月3日(月)9時30分~山口放送で放送予定です^^http://www.minkyo.or.jp/01/2018/11/nipponnochikara_155.htmlこれまでKRY熱血テレビで放送されたものがギュッと凝縮されて、新たなシーンも加わっているとか。ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・写真はごめんねメッセージを記したお知らせハガキ。次こそは、公演のご案内ハガキをお送りしますからね!(*'▽')皆様大変に申し訳ありませんが、今後ともどうぞよろしくお願いします<(_ _)>

【全国】テレビ放送のお知らせ☆

番組名は「日本のチカラ」。民放34局で構成される民教協のドキュメンタリー番組で、今週土曜日(11月10日早朝)テレビ朝日での放送を皮切りに、全国の放送局で随時放送予定です!◎番組公式サイト「日本のチカラ」http://www.minkyo.or.jp/01/2018/11/nipponnochikara_155.html今回番組を制作してくださったのは地元山口放送さん。ボーイズが活動を始めてからずっと応援をしてくださっていて、昨年夏の24時間テレビ以降も、足しげく阿武町ヘと通い根気強く取材を続けてくださいました。「届け!一生懸命 過疎の町のウォーターボーイズ」と題した、30分の番組です^^担当者さんは「詰め込みまくっても詰め込み切れませんでしたー!w」ということですが、どんな内容になっているのか私たちも楽しみにしています♪“公演”だけを切り取れば、ボーイズはキラキラしていたり、ある意味リア充wに見えることもあるかもしれません。けれども毎回、公演に至るまでには様々な葛藤と、メンバーみんなの努力の時間の積み重ねがあります。運動が得意なメンバーだけではありません。元々パフォーマーだった人間はいません。それでも活動を始めたり続けたりすることで、様々な縁や成長があると思っています。大切に育ててきた・育てていただいてきたABUウォーターボーイズという場を、多くの方にご覧いただけると幸いです。-----------------------------------------------------◎放送スタートテレビ朝日、メ~テレ、ABCテレビ11/10(土)5:20~5:50◎近県の放送日中国放送:11/11(日)5:45~6:15山口放送:12/3(月)9:30~10:00日本海テレビジョン:11/12(月)10:55~11:25山陰放送:11/14(水)11:00~11:30RKB毎日放送:11/25(日)5:45~6:15------------------------------------------------------朝起きられない!放送日はお仕事日だ!という方は、ぜひ録画のご準備を☆ 本当に感謝!<(_ _)>

ウォーターボーイズ体験会を開催します(^^♪

実は常にw新メンバーを募集している ABUウォーターボーイズですが、活動に興味がある方を対象とした“体験会”を開催します!●日時:9月28日(金) 19:30~21:00●場所:道の駅阿武町温水プール    (阿武町大字奈古2249番地)●対象:ABUウォーターボーイズの活動に興味のある高校生以上の方●内容:①活動についてトーク    ②プールでレッツ♪ボーイズ    ・水中スピーカーの音を聴いてみよう    ・基本的な水中の動き体験    ・土台の上に立ってみるリフト&土台体験    ・もしかしたら、ジャンプも♡ etc,,,  ●持ち物:水着・スイミングキャップ・ゴーグル(有料レンタル有)・タオル●申込み/問い合わせ:事前におおよその人数を把握するため、9/26までにFacebookでのメッセージまたは abuwaterboys@gmail.com までご連絡いただけると幸いです。※チームを支えるマネージャーに興味ある方も、ぜひお声がけください^^ちなみにボーイズに参加すると・パンイチで大衆の面前に出ても捕まらない特権を手に入れられます。・地方公務員から海の安全を守るお仕事、蛇腹製造業など様々な職種の人間とのつながりができます。・しんどくても良い思い出な“学校の部活”を大人になっても体験できますw元カナズチもおり、泳力は問題ではありません☆ぜひお誘いあわせの上、気楽にご参加をお願いします( *´艸`)

2018.8.26 希望の夏公演 閉パン☆【ご報告】

マネージャー:さきです☆5月末から始まった、ウォーターボーイズ漬けの毎日。今年の夏は、短いようで長い、本番までの日々を過ごすこととなりました。今季は今まで一緒に頑張ってくれていたメンバーが、様々な理由で5人出場困難となり、その代わりに嬉しいことに、新メンバーが3人加わっての、10人でのスタートとなりました。何もかも初めての新メンバー。そして、チームを作り上げるのは久しぶりな私と先輩メンバー。尚且つもう一人、新メンバーが練習開始から約1ヶ月後の7月中旬に加入してきました。そして、体調不良のリーダーは練習開始の時点からいない状況。初めてのメンバーが多いにも関わらず、仕事の事情や途中加入などなどで、練習の足並みがまったく揃わない状態が続きました。それでも、なんとか陸練習で出来るようになって来た頃、プールへ…。陸と水は違うし、初めての人が多いんだから動けなくて(出来なくて)当たり前。と、思って始めたプール練習でしたが、こんなにもザワザワなるのかと、こんなにも動けなくなるのかと、、正直、困り果てました(..)どうにかしないと!と、焦るけれど、水の中の動き方やジャンプのコツは、マネージャーの私達にはわからない。絶対のリーダーの、水の中から指示を出すいっしぃがいない…。ここ3年間、完全に固定されていたメンバーに甘えてたんだなぁと痛感しました。でも、悩んでいる暇はありません。進めないと、本番どころかリハのメドさえ立たないのです。ジャンプが飛べない、振りが揃わない、もういっそ構成を変えようか…など、ある意味迷走しているとき、チームの中に少しずつ変化が生まれるようになってきました。先輩メンバーの中で残っているメンバーが、元々、振りの解読や覚えるのが得意組だったこともあり、陸練習のときから、フォローして進めていってくれていた彼等。その彼等が、練習中に声をかけたり、出来ないところを一緒に確認したり、引っ張ってくれたりと、みるみるうちに頼りになるお兄さん達に変わっていってくれたのです。今まで、一緒にやってきている姿を見ていても、どこか弟ポジションだった現先輩メンバー。その彼等の顔つきが、本当にたくましく変わりました。その変化にさらに変化をもたらしてくれたのが、沖縄から帰って来てくれたちょこちゃん。ちょこちゃんの、やりたい!という強い気持ちが、さらにメンバー達を引き上げてくれます。と、同時に、真面目すぎるメンバー達に真面目にふざけることも教えてくれます(笑)色んなスパイスが加わって、何とか、何とか、迎えたリハーサル。【結果は…ひとりよがり。】グループで何かをするとき、自分の正解とグループでの正解が違うことがあります。例えば…自分の立ち位置は本当はこの赤い線。でも今、グループの正解は、全体が後ろよりだから、少し後ろの青い線。と、いった感じです。その正解を間違うと、グループにまとまりがなくなり、振りは出来ているのに、揃って見えなくなり、個人の変な癖ばかりが目立つ演技になります。リハが正にこれ。揃えるべきときに揃えられず、個性を出して良いとき(ジャンプのポーズなど)に、個性が消える。でも、自分の振りが合ってるからガンガン一人でやっちゃう。→見てみて!俺、できてるでしょ!?な、応援に来てくれるお客さんも置いていってしまう演技になりました。リハ終わり、本当はみんな頑張ってるってわかってるけど、あえて厳しいことを言いました。"お客さん、遠かったよ。そんな変なオレがオレがな演技はいらない""もうちょっとできると思ってた"メンバーそれぞれが、これをどう捉えたかわかりませんが、ここからメンバー達の怒濤の追い上げが始まります。そして、新メンバーにも目に見える、当事者意識が芽生えました。今まで、初めてのことでいっぱいいっぱい感だった新メンバーに、チームの一員として、頑張る気持ちがストレートに伝わるようになったのです。うさ主催の自主練で、課題だったドラえもんの声だしポイントがメンバーの力によって決まりました。ジャンプのポーズや、精度をぐぐっとあげる努力をしました。多分、ほぼ毎日プールに入ってたんじゃないかと思います。そんな努力もあって迎えた本番。リハが終わった時点では、正直75点くらい。後は、お客さんの力が補ってくれるんじゃないかなと、何となく変な確信がありました。ボーイズの入場と共に、大歓声をくれるお客さん!!会場が、こんなに最初から一体感に包まれることなんて滅多にないくらい、お客さんが暖かかったです!!そして、たくさんのお客さんを前に、不安も緊張もあっただろうけど、公演を楽しむメンバー達。やっと、チームが完成した瞬間でした。やっと、演技を自分達のものにした瞬間だったと思います。メンバーの頑張り、お客さんの声援、そして、応援してくださるすべての方の思いのおかげで、今年も最高に楽しい公演になりました!!リーダーがいない中、どうにか練習を進めないと…と思い、進められるのかな?どうやったら良いのかと悩み、公演が無事に迎えられるのかと常に不安を抱えなら、3ヶ月、立ち止まりたい思いを振り切って、駆け抜けて来ました。ここだけの話、不安や心配からこそっと体調も崩しました(^_^;)何もかも一人で抱えないといけないと思っていた色んな物は、メンバー達がそれぞれリーダーのいない穴を埋めて、一緒に抱えてくれました。この3ヶ月の、メンバー達の成長は目をみはるものがあります。大人ってこんなに変われるんだ!!って、それを間近で見せてもらいました。頼もしいメンバー達のお陰で、今回は名ばかりとなってしまったリーダーの負担もすっごく軽くなってたんじゃないかなっと思います。今まで一緒に頑張ってきたメンバーと作った、ABUウォーターボーイズというチームももちろん、大好きだけど、今季も負けず劣らず素敵なチームになりましたよ(^ー^)まずは、一緒に頑張ったメンバー達に、ありがとう。厳しいことも言ったし、辛いこともさせたと思うけど、きっとみんななら、励まし合って高めあって、どうにかしてくれるって思ってました。お疲れ様!!そして、ここまで応援してくださったみなさま。今季も無事に、楽しく終えることが出来ました!!本当にありがとうございました!!最後に…・いつも快くプールを貸してくださる、太陽フィットネスのみなさま。・ボーイズの新商品のお菓子を作ってくれた、町のお菓子屋さん:Po.YASHIRO、そして846のオーナーじゅんちゃん。・素敵な写真をありがとう!!風詩乃ちゃん。町の広報、まこっちゃん。・熱血密着取材とプロのお仕事をいつも見せてくれていた、KRYスタッフさん。(きっと、メンバーの頑張る思いを引き出したり、話を聞いてくれる心の支えだったりもしたと思います)みなさまのお陰で、今季も無事に…閉パンです!!

リハに多くの方にお越しいただき、ありがとうございました>_<

20日の夜、本当に多くの方に足を運んでいただき、公開リハを実施することができました!回を重ねるごとに、リハを見に来てくださる方が増えてる印象((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルリハの方が本番よりさらに近くで楽しめるからというお話も伺い、リハから本番の変化を楽しむコアなファンも。笑そんな今回の(も)演技の出来は…((+_+))緊張感wと走り出した列車は止まらないかのような流れる演技で、自分たちのことでいっぱいいっぱいでした<(_ _)>最後のアンコール曲で盛り返した⁉ものの、「その勢いを最初から出して」とマネージャーズからのごもっともなご指摘。人前で演技する機会がなかったチームとしても、本当の本当に多くの反省と多くの学びがあり、その分だけリハに来てくださった皆さんには申し訳ない内容だったと思います。けれども、おかげさまで、私たちが演技をする上でどんなことを大切にしたいかを再確認できました。本番では、初めからお客さんとしっかり関わります!本番では、小さな子どもたちのそばでグイグイコミュニケーションを取ります!本番では、はち切れんばかりの笑顔で会場を一体とできるような演技をします!もっともっと楽しい時間をつくれるように、あと少しの時間を大切に一生懸命努力していこうと思います。リハの緊張感もドキドキからちょっとお客さんから遠くなってしまった演技も、全ては本番への大切な経験として。リハも良いけど、本番はもっと良い!はず。ホームプールならではの一体感や、会場一体となってかけがえのない30分を最高に楽しく過ごしたいと思っていますので、ぜひお誘いあわせの上ご来場いただければと思います。くっそー!26日はもっともっと皆さんを楽しませるんだからっ( *´艸`)